BLOG TITLE

株式会社ネクソンジャパンが運営する「Maple Story」の非公式play日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんてこった!

4日の時計狩り終了後、懲りない友のSalivaとビシャスをすることに


蒔幻サン がサブに行きそうだったので即捕獲!


その後、ルディの倉庫前を徘徊してたら、昔一緒にビシャスした DKサン 発見!!

すぐさま勧誘 そして拉致!



あと2人…

お琴姉サン と 湯どうふサン にお願いしようとタイプしてたら
Enter押す直前で お琴姉サン が「放置」 (ノд`;)ションナ


湯どうふサン はお願いしたら快く来て下さいましたょヾ(≧∀≦)ノワーイ



残るはあと1人…

仕方が無いので拡声器で募集



そしたら、こちらも最近一緒にビシャった

KBさせることが出来る 高レベル火魔サン が来て下さいましたw



今宵のPT




PT詳細

火魔(155)
DK(121)  湯どうふs
DK(107)
ハミ(105)  Saliva
石弓(95)  蒔幻s
プリ(120)  自分


役者は揃った!



KB (ノックバック)の効果は凄いと思いますよ


画面端に追い詰められる状況が減る減る!

いや、それどころかビシャスの方が画面端に追いやられてるw



なんか楽勝♪v(≧▽≦)v←ヒール係




そんで

1回目クリア

撃破!


残念ながら 蒔幻サン が途中でラグ落ちしてしまわれました(TωT )Oh...




次こそは全員でクリアしたいとこ 第2ラウンドのゴングが鳴る!


ピュー


ピュー


ピュー



(´・ω・`)ん?隙間風かな?あとで閉めとこ



謎死

(;´゚Д゚`)って死んどる!



なんか死にました…orz

爆破じゃなさそうなので多分スキル解除されたっぽいです





悲惨な結末を迎える

そして悲惨な結末を迎える…サヨナラ楽勝ムード(TωT)/~~




唯一生き残った 湯どうふサン は当然撤退…(つдT;)スンマセン











ここからはリガの物語


お相手のUMA

雪山で伝説の巨人ビックフット遭遇!

脅威

流石に警戒心が強く迂闊に捕獲できない

おそらく近くに子供をかくまっているのだろう…その場を後にする






死んだ森にて死体が生き返るとの情報を得た、早速現場に向かう

死森での死闘

手遅れだ!已む無く排除活動を行う




1時間後



ゾンビの結果

調査報告を行い村人より報酬を貰う 

日夜エルナスの平和を守り続けるのだ、この位の報酬はむしろ当然といえるだろう



リガの孤独な戦いは続く…






余談


プリには無い可能性

プリには無い可能性を見た気がする でもプリが一番ですけどね!!


スポンサーサイト
  1. 2006/03/05(日) 11:50:02|
  2. メイポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浮かれ過ぎたら碌な事はないですね | ホーム | 楽しい時計狩りの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://regertz.blog53.fc2.com/tb.php/15-b95d28bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

HIT

プロフィール

ゼネキア

Author:ゼネキア
元ギルド【Myrtille】所属
職業  :ぷりちぃビショップ
特徴  :極めて凶暴・ワガママ
得意技:放置・土下座


Bishop LOVE

お知らせ

NEXON社の著作権ガイドラインに基づき、当日記内の文章・画像の転載を禁じます。

ゼネバナー

マロバナー
【バナー&リンクはご自由にどうぞ】
持ち帰って使用してくだされ

http://regertz.blog53.fc2.com/
↑登録の際はコチラで↑
一言連絡して頂けるとハシャギます

FC2ブログランキング


FC2ブログランキング

ちゃっかりランキング参加中!
1日1クリックにご協力下さいませ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

公式サイト


メイプルストーリー公式サイト

リンク

このブログをリンクに追加する

登録サイト



maple chain

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。